糖尿病

糖尿病検査が無料で受診できる治験ボランティアとは?


治験という言葉聞いたことがあるという人は多いのではないでしょうか?

しかし、実際に利用したことがあるという人は、数少ないと思います。

多くの人が治験に対し、

「治験は怖い」

「治験をする意味がわからない」

「リスクを負いたくない」

という意見を持っているでしょう。

実際には治験は私たちにとってメリットばかりです。

では、今回は治験についてと治験ボランティアについて紹介していきます。

>血圧、コレステロール、血糖値が高めの方へ。無料生活習慣病検診実施中

治験ってなに?

そもそも治験というのはどのようなものなのでしょうか?

治験というのは、薬を開発したり、新しい検査を多くの人に使用する前に行われる実験です。

治験が行われる前には事前に人以外の動物や試験管で実験が行われ、安全が保障されてから人に使用します。

まずは数人に治験を行い、副作用や安全性が立証されてから、多くの人に使用されることになるのです。

新しい薬や新しい検査方法などは、この治験が行われなくては多くの人に使用されることはありません。

なので、治験はとても大切なのです。

治験の開催される場所は?

治験は病院で行われます。

「医薬品の臨床試験の実施の基準に関する省令」という規則の要件を満たされた病院だけが行うことができます。

治験の安全性情報

治験で得られた安全性については、しっかりとデータ化されます。

それが治験の安全性情報なのです。

この治験の安全性情報はとても大切で、これがなくては治験後の実用化を計ることはできませんし、国に報告を行うことができません。

治験をする側の役割としては、この治験の安全性情報を得るというのが役割なのです。

治験ボランティアって?

仕事が忙しい、お金がないという人には治験ボランティアがオススメです。

治験ボランティアはお金をもらわない代わりに、1回に5万円近くかかる人間ドックを無料で受けることができます。

自分の健康を知ることができるだけでなく、「糖尿病や高血圧などの生活習慣病が気になる」

という人にもオススメです。

また、治験ボランティアは、治験に行くのにかかった交通費などを支払いしてもらうことできるので、一切お金をかけず人間ドックを受けたり、しっかりと治験を行う上での規約を守っていれば、負担軽減費というお金ももらうことができます。

開催場所

東京

大阪

主に東京や大阪で開催されています。

県外や府外からも参加してもいいのか?という話をよく聞かれるのですが、関東圏内や関西圏内など無理のない範囲で通える人にお住まいの方であれば参加可能となっている場合がほとんどです。

<対象の人>
募集している対象の人というのは決まっています。

・糖尿病の人
・高血圧の人
・ぜんそくの人
・緑内障の人
・健康な人
・脂質異常症の人
・変形膝関節症の人
・アレルギー性鼻炎の人
・アレルギー性皮膚炎の人

このような人たちが対象です。

対象がそれぞれ決まってあるので、例えば糖尿病で悩んでいるという人は、糖尿病の検査をしてもらいながら治験を行うことができます。

なので、自分の健康状態を知りながら、糖尿病についても理解を深めることができます。

実際に治験ボランティアに参加した人はどのような感想を持っているのでしょうか?

では、治験ボランティアの口コミについて紹介していきます。

治験ボランティアの口コミ

 

・治験を行ったことで仲のいい友達も増えました。さらに社会に貢献できているというのがとても嬉しかったです (男性)

・最初は怖かったのですが、負担軽減費ももらうことができますし、規則正しい生活も身に付いたような気がします (男性)

治験を通じて世の中の役に立っていると感じられることが嬉しいです。自分の検査結果が誰かの未来をつくっていくんだと考えると、感慨深いです。また、治験の合間に研究者の方と軽くコミュニケーションをとることがあると、自分とは違う世界で働いている人の話が聞けてワクワクします。そういう方々に感謝してもらえると、自分がこの体を持って生きている意味を見いだせて前向きになれます。 (女性)

Instagramでも多くの方が治験を利用しています

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

ナカツ・ルジョーSLE by 中津留 穣さん(@tome0938)がシェアした投稿

ご無沙汰しています。来週治験ボランティア決まりました。写真は受給者証だけど…
イヤ別に国のモノや通院中の実施のモノではなく.
民間の某医療関係企業・医療機関へGO.更にいえばそもそもSLEは関係なく心筋梗塞
に関してのモノで治験への参加じたい初だけど

今まででイチバン多かったのは緑内障関連で点眼薬容器の研究・開発に数回参加したくらい
自分など男でSLEかつ抗リン脂質抗体症候群で実際に脳梗塞を起こしたオプション付き
さらに手先にマヒ残り

わりとレアなケースの症例患者だろうからこういうモノには協力したいといつも思っていたところ
でもこういう専門の治験には未だ参加したことナシ

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

大内 雅司さん(@masashi1618)がシェアした投稿


おはようございます。本日から治験を開始する予定です。
まずは検査を受けます。
じゃ~また~

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

miさん(@1murachan7)がシェアした投稿

治験モニター終了!手渡しで現金25,000円いただきました
交通費もあったので実質20.000円の利益でしたたが1回3時間の拘束で
この金額は私的にはかなり大きかったです

また機会があればチャレンジしたいな!

このお金はもちろん貯金です
この間両親への借金返済で15万円貯金から出したのでハイペースで頑張ります
ちなみに両親の借金はあと33万円だぜ~(ニートしているときに作った借金)

>40歳以上の方限定!人間ドックレベルの血液検査が無料

参加条件

治験ボランティアを行うには参加条件がいくつか決まっています。

・2歳~35歳であること
・対象の人に該当している人

他にも参加条件がある場合もあります。

治験の種類によって、参加条件が違ってくるので、自分がしてみたい治験の参加条件をしっかりと確認するようにしましょう。

治験ボランティアのメリットとデメリット

治験ボランティアにはどのようなメリット、デメリットがあるのでしょうか?

では、治験ボランティアのメリットとデメリットについて紹介していきます。
<メリット>

・しっかりとした診察
・社会貢献
・無料で人間ドックが受けられる
・負担軽減費をもらうことができる
・通院だけで負担が少ない(入院の場合もある)
・持病がある人でもできる

このようなメリットがあります。

糖尿病や高血圧などの持病を持っている人でも治験ボランティアを行うことができるので、その持病についてもしっかりと診察、検査をしてもらうことができます。

健康な人であっても丁寧でしっかりとした診察、検査を受けることができ、人間ドックが無料で受けることができるのでとてもオススメです。

さらに治験ボランティアには通院型と入院型の2つがあり、会社や学校に通いながら治験ボランティアに参加している人もいます。

治験ボランティアに参加することで交通費以外にも1回数万円の負担軽減費をもらうことができるのでお小遣い稼ぎには最適ですね。

社会貢献にもなるのでとてもオススメです。
<デメリット>

・通院日や入院日が指定される
・ルールを守らなくてはならない場合がある
・副作用が発生する場合がある

メリットがある一方、もちろんデメリットもあります。

通院日や入院日をこちらで決めることはできません。

なので、指定された日に行く必要があります。

さらに治験の内容によってはルールがある場合があります。

ルールを守らなくては途中で治験終了になってしまったりもするので注意しましょう。

治験は多くの人が新しい薬や検査を行う前の実験です。

なので、まだまだ解明されていないこともあり、副作用が発生する場合もあります。

治験について知り、無料で人間ドックを受けてみよう!

今回は治験について、治験ボランティアについて紹介してきました。

治験は多くの人が新しい薬や新しい検査を利用する前に、人で安全性や副作用などを実験するためのものです。

治験ボランティアが行われなくては、世の中で新しい薬や新しい検査が使われることはありません。

なので、治験、治験ボランティアはとても大切なのです。

糖尿病患者が多い中で治験を知っている方は果たしてどれ位いるでしょうか?

このブログをご覧になって分かって頂けたと思いますが、治験は思ったよりも安全です。

治験ボランティアを参加する前に、治験ボランティアについての知識をしっかりと付けておくようにしましょう。

ぜひ参考にしてみてください。

>インクロムの生活習慣病検診は、人間ドックレベルの血液検査が無料

関連記事

  1. 糖尿病

    何故?血糖値を抑制させる為に野菜を先に食べるのか?

    皆さんこんにちはやまやまです。今回糖尿病に掛かるとまず食事制限…

  2. 糖尿病

    「恐怖!」糖尿病になると足が壊死するのか?

    皆さんこんにちはやまやまです。今日は糖尿病になると足が壊死する…

  3. 糖尿病

    血糖値の数値が200症状が出る前にあなたがすべき事とは?

    皆さんこんにちは!やまやまです。今日は血糖値の数値についてお話した…

  4. 筋トレ

    諦めないで筋トレを続けて血糖値安定!ダイエット維持する方法

    こんにちは!やまやまです。今回はやまやまが筋トレを続けて血糖値を安…

  5. 糖尿病

    やまやまが血糖値を安定すべくジム以外で行ってきたトレーニングとは?

    皆さんこんにちは!やまやまです。ついこないだの会社の健康診断の結果…

  6. 筋トレ

    血糖値+筋トレで睡眠をとらないと恐るべき事が・・・

    こんにちはやまやまです。皆さん筋トレしていますか?体調は良いで…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


  1. 血糖値

    血糖値が気になる方!お茶を活用してみましょう
  2. 糖尿病

    何故?血糖値を抑制させる為に野菜を先に食べるのか?
  3. 糖尿病

    血糖値の数値が200症状が出る前にあなたがすべき事とは?
  4. 糖尿病

    40代にして医師から告げられた衝撃の結末
  5. 筋トレ

    血糖値+筋トレで睡眠をとらないと恐るべき事が・・・
PAGE TOP